題名を書くの忘れたよ♪

[501] 題名を書くの忘れたよ♪ 投稿者:猫ピカイア 投稿日:2004/02/28(Sat) 17:35
★ぱるしえさん
風邪みたいです。昨日でクシャミが
おさまりましたp(^-^)q
>冷凍すると細菌を殺菌することができる
申し訳ないです~、ここは訂正させて頂く予定
なんです。m(__)m
「冷凍で殺菌されると言われる説も有る」
このように、変更させてもらった方がいいかなと
思っています。
冷凍で殺菌の説を裏付けるHPがないか
ずいぶん探しましたが、ないんです。
冷凍で殺菌の説のHPはありますが、ここでは
アドレスは一応伏せておきます。(獣医さんのHPです)

色々HP巡りをしていると、食中毒を起こす菌は
冷凍すると、活動が止まることが分かりました。
冷凍で死滅する菌については、このHPの一番下に
書いてありますから見てね。
http://www.shimakyu.co.jp/shokuhinn%20biseibutu-5p.htm
一部の菌のみだなというのが、調べた結果です。

食中毒菌の注意
料理の段階で、清潔にする、手早く調理する、
冷凍肉を戻す時は、冷蔵庫で低温解凍を心掛ける、
等の注意が必要です。
猫の食べ残しは、捨てる位のほうが良いと思います。
ぱるしえさんが、指摘してくださったお陰で、
頑張って書き直しする、きっかけが出来ました。m(__)m

>穀物は一切あげてはいけないと主張する説もある
そうそう、色々ありますね~
レバーや心臓も生で食べさせる食事もあって、
色々ですよ~
癌になったら、炭水化物を止める食事療法があって、
そこから来てるのか、どうか分かりませんが、
猫の状態、病気などをかみ合せて、じぶんちの猫に
適したものを考えるのが良いと思っています。
何々派に片寄るのではなくて・・・・

じぶんちの猫に合うものを、試行錯誤している間・・・
と言うのは、綺麗な言い方だけど、はっきり言って、
自宅実験だなと思っています~猫よゆるせ、、です。

雑穀は、自然食品のお店に売っています。
最近は、近所のスーパーでも売っているように
なりましたが、無農薬ものは、自然食品の所でないと
売っていないと思います。ネットでも買えますよ。

最近は、もうお肉を熱湯で霜降りにしていません。
猫ご飯の作り方のページも、作った方が
良いんでしょうか・・・・

★cicaさん

>夫は今も同じ医療関係(人間の)の仕事で
なにかと、便利ですね~
便利と言うのは失礼ですが。
ハーブの流行って、ドイツから来たと思います、
ドイツの本屋では、医学書の所にホメオパシーの
本が並んでいると宣伝してるHPもあったから、
それが本当なら、意外とホメオパシーも受け入れ
て下さるかも・・・・

>ウインドウズですよ~。フォトショップもエレメンツ
そういえば、おまけのソフトにありました。
私も頑張ってみます。

>猫の事を頭において色々質問して
お父様、大変なんですね
お見舞い申し上げます。
いっぱい、聞いておいたほうが良いですよ(^^)

>Caパラドックスの事です。
カルシウムパラドックスについては、このHP
http://www.yobou.com/contents/rensai/report/r07_02.html

サプリのカルシウムのパラドックスには、このHP
http://www.ai-ken.net/dic/ka/ka.html#karusiumu

カルシウムの摂取って難しいんですが、
「カルシウムが丈夫な骨となるためには、ビタミンD、ビタミンK、ビタミンC、マグネシウム、亜鉛、鉄、たんぱく質などの栄養素がどうしても必要です」このような記述を読むと
逃げ出したくなるんです(=;´ ェ `=)>

野菜や海草、ゴマのカルシウム含有量は多いのですが、
フィチン酸が多くて、吸収の妨げになると言われています。
これを除去したカルシウム食品も出ています。
所が近年、フィチン酸が癌に有効とか言われて、
評価も変わってきつつあるようです。

カルシウムの摂取は大切ですが、なにごとも
バランスが必要だなと感じました。
肉食の猫ですから、「骨ごとミンチ」のような
食品の利用も考えたほうが良いかな~と
思い、使っています。

吸収に付いては、リンとカルシウムのバランスもあるんですが、
そこにマグネシウムとのバランスも、かかわって来るようなので、
頭の中の整理が付きません。(=・ ェ ;=)

腎臓病の場合、必要栄養素は、病気の状態に
よって色々ですから、飼い主さんは、勉強が大変です。
頑張ってね。

>それより何より動物病院の待合室で、
>Ca剤やビタミン剤を一切止めたら、
>再発を繰り返してた尿路結石が治まった・・・
毎日のフードはなんだったのか、と興味がわきますね~
市販のフードにはすべての含有栄養素が記載
されていないので、ビタミンDが案外過剰になったのか
と予想してしまいます。

>精製され単一で抽出されたビタミン・ミネラルは、
>身体が不要だと認識して様々なトラブルに繋がるそうです。
よく言われていますけれど、分かったような、分からないよう
な話なんですよね~
腸で吸収される形になっていなければ、吸収しないから、
天然由来のビタミン剤でも、腸で吸収される形まで
分解したら、精製したものと、どれだけの違いが
有るんだろうかと思うんです。
この辺の比較実験って、どこかの栄養大学でされて
データーもあるんではと思うんですが、
生のレモンとビタミン剤ビタミンCの消化吸収率の違いとか、
有りそうな気がする。
素人にはお目にかかることができませんね。
サプリ屋さんは、商品にとって都合の良いデーターが
多いですから~

食品でなんとかして、足らない分はサプリで補って、
サプリもメーカーを変えて、骨ごとミンチも食べさせるけど、
クエン酸カルシウムも使ってと・・・
こんな感じで、なんとか、猫ご飯を作っているんですが・・・
迷える飼い主です

LINEで送る
Pocket

 |