ようやく週末ですね

[499] ようやく週末ですね 投稿者: 投稿日:2004/02/27(Fri) 23:29
みなさま、こんばんわ。

ピカイアさんは、花粉症ですか?
花粉症の方には辛い季節が到来しましたね。

>>Ainsworthsから、ホメが届いたんです
>良かったね~、無事に届いて。
>ここは、猫用のが買えますね。

ピカイアさんも購入したことあるんですね。本当に無事に届いて良かったです。やはり届かないようなこともあるんでしょうね。
猫用とか犬用、確かにありました.。ぱっと見てワクチンの代用になるレメディかと思ってしまったのですが...

ままるねこさんのIBDのサイトを読んでから,生食をマジで考えています。お刺身類はOKなので、マグロとか甘エビとか、本日も閉店間際の割引値 段でGETして参りました。おとといは、中トロしか残っておらず、137gで1080円とお高くついてしまい、私が食べたいくらいと横目で見ながら食べさ せました。^^;
でも、猫は赤身の方が好きみたいですね。生食については、どこで生で食べても平気なお肉を入手するのか、分からず、ピカイアさん のサイトの方を覗かせていただきましたが、冷凍すると細菌を殺菌することができるというが役に立つ情報です。そう言えば,飼育されているアザラシの檻のと ころに「エサを与えないで下さい。病気にならないように一度冷凍した魚を与えています。」という看板がかかっていたことを思い出しました。寄生虫について はどうなのでしょう。品質のよいお肉であることが大前提なのですね。鶏肉については,地養鳥(放し飼いしている鶏なのか?)とラベルの貼ってある商品を購 入しました。ふつうのお肉よりは高めでした。200gで400円くらいなので、ピカイアさん御用達しのオーガニックよりはお安いですね。
ピカイヤさんは,細かく裂いて熱湯をくぐらせるのですね。半生のような状態なのでしょうか?
穀物ですが、ままるねこさんのサイトで,『穀物は一切あげてはいけないと主張する説もある...』と書かれてあって、いろいろな説があるのだなあと、今更ながら...
>ピトケアンさんの本には、尿石症の場合少量の
>本物のお醤油が出てきますけど、
>私はまったく使いません。
以前、話題になったフマル酸ですか。大豆由来成分なのでしょうかしらね。
>猫が雑穀の方が好きなんです。
雑穀は、どこで入手されますか?お米屋さんですか?
あわ、ひえ、きびなどですね。
はと麦はいぼ取りにいいとか聞いたことがあります。

ままるねこさん、レス有り難うございます。
>実はある方が私のサイトをよんで、主治医にIBDの可能性>はありませんか?って聞いたら、ハァ?その病気知らないの>で次回までに調べてお答えしますっていわれたらしいです。
なるほどですね。日本は欧米より医療体制が遅れていると良く言われているようですが....
>実際過剰診断が問題になってき始めてるみたいです。
まだまだ、原因などはっきり確定されていない症候群なので、都合よく使われてしまう危険性も含んでいるのですね。

燕麦って確かに燕の字を当てていますね.そうですね。可愛い形をしていますね。麦類ってヒゲがかわいいですね。

うちの猫は、嘔吐は非常に目につきます。食欲不振も見せています。下痢はありません。どちらかというと便秘のようですが、
サイトに記載のあった漢方のきゅう帰膠艾湯など、しぶり腹に良いそうですから、下痢ではないからと油断は禁物ですね。
ホメではどういうレメディが使われているか、知りたいところです。

さんかくさん、初めまして。
馬肉の生食のお話、有り難うございます。大変参考になります。栄養価が非常に高そうですね。ご紹介のサイトの方,よく読んでみますね。

それでは、このあたりで~。

LINEで送る
Pocket

 |