♪猫ちゃんの集会 ★ ご飯だよ~その5

From. 猫ピカイア———————-

お休み

抜歯のダメージがあるので
しばらくお休みします。

猫用マルチビタミン&ミネラル剤です
私はこれが好き、、それだけです。

手作りご飯にあわせやすい。
亜鉛、カルシウムは加えないとダメです。

Solaray社のActi Petが日本で買えます。
Feline Formulaを選んでね。

『ここをクリックURLへジャンプ』
『ここをクリックURLへジャンプ』
こちらのほうが、送料が高いです。
お安いように見えて、送料を考えると高い感じがします。

 

2006/3/4/(土) 15:20

From. 猫ピカイア———————-
抜歯

うちの猫もいよいよ明日抜歯です。
2日ほどお休みしますね~

鳥インフルエンザは猫にもうつります・・・海外物の鳥肉を買われる方は、お気をつけ下さいね。
早く収束して欲しいですね。

 

2006/3/2/(木) 00:03
From. みゆき———————-

はじめまして

計算表、お願いしま~す^^

19才の未熟者ですぅ。猫様方には日ごろから精神的にとってもお世話になっているのでできる限り尽くさせて貰ってます。
この19年間でなぜかとても多くの猫との出会いを経験していまして、猫からのSOSじゃないかと勝手に運命を感じております。
微力ではありますが、計算表を参考にさせて頂いて、うちのにゃんズに快適にすごしてもらおうと思っています。
よろしくお願いします。
2006/2/26/(日) 16:20

From. 猫ピカイア———————-

みゆきさん

計算表送りましたよ~(^^)

>この19年間でなぜかとても多くの猫との出会いを経験していまして、猫からのSOSじゃないかと勝手に運命を感じております。
>
すごいですね~
猫様に好かれているんですね。
沢山のニャンズさんの世話は大変だと思いますが、頑張って下さいね。計算表もみゆきさんの猫ちゃんに、お役にたてば、うれしいです。
よろしくねm(__)m

 

2006/2/27/(月) 04:19
From. 猫ピカイア———————-
KAOさん

KAOさん

2月21日に、計算表を申し込んで下さって、有難う御座います。添付メールで送りましたが、エラーメール「送信先のメールボックスが一杯のため、送信できませんでした。」このような内容で、返って来ます。

申し訳ないですが、このHP表紙のメールから、ご連絡下さいませんか?
宜しくお願い致します。

 

2006/2/22/(水) 15:40

 

From. れおふぁびまりも———————-

よろしくお願いします(=・ω・=)ニャ

手作りを始めて4ヶ月めです。
まずは市販のフードをやめることを目標にやってきましたが、そろそろ生肉に慣れてきたのできちんと栄養計算したいなと思っておりますので、先ほど依頼メールを送らせていただきましたのでよろしくお願いします。

栄養のバランスは今は全然整ってないと思うのですが、市販のフードをやめただけでもすごく体調が良くなっています。
これからも頑張るつもりですので、どうぞよろしくお願いします。

 

2006/2/22/(水) 01:49

From. 猫ピカイア———————–

れおふぁびまりもさん

計算表、さきほど送らせて頂きました。

可愛い猫ちゃんたちですね(*^-^) 手作りご飯も上手に作られていますね。猫ちゃんたちが元気になってくれるのを見ると、作りがいもありますから、これからも頑張って下さいね。
2006/2/22/(水) 15:37
From. あお———————-

タイトル忘れたよ(^^ゞ

おひさしぶりです。
馬肉+野菜+サプリメントで
栄養計算しつつがんばっています。

涙目がなかなかよくならず
悩んでいたのですが、
脱水ぎみかもと病院の先生に言われていたのを
思い出し(脱水でもBUNの数値が高くなるらしい)
ごはんに水をかけてあげたら、涙目がよくなりました。
本当に水のおかげかわかりませんが
しばらく続けてみようと思います。

血液検査はまだ病院にいっていないので
わかりませんが
低蛋白低リン食で
確実に腎臓への負担は減っていると思います。

また近況報告にきますね♪

 

2006/2/18/(土) 22:54

From. 猫ピカイア———————–

あおさん

遅くなりましたm(__)m

水分代謝が、ずいぶんよくなったんでしょうね。低タンパクって可哀想に思いますが、リンを下げる為と、タンパク質を少なく取った方が、腎臓には良いそうですから、猫ちゃんに頑張って食べてもらいましょう。

なみだ目も良くなって、良かったです。
食べるときに、食物に水分が含まれている事って、大事だなと、あらためて思いました。

栄養計算も大変ですが、いくつかパターンを作って、クルクルまわすのも良いと思います。毎回考えるのって大変ですから。

>また近況報告にきますね♪
有難う御座います。
頑張ってねp(=*・ ェ ・*=)q

 

2006/2/20/(月) 12:38
From. ちこねぇ———————-

コレステロール値、下がってきました♪

猫ピカイアさん、皆さん、こんにちは。
前回の血液検査→食事改善からほぼ1ヶ月たち、再検査したところ、203から166mg/dlに下がってました。
最近ご飯でちょっと気持ち的に疲れていたのですが、結果が出てくると、頑張ろう!という気になってきますね。
これからもよろしくお願いいたします。
2006/2/4/(土) 20:27

From. 猫ピカイア———————–

ちこねぇさん

よかったね~(*^-^)ニコ

良い食材でバランスよく食べると、体は答えてくれるんですね~

働きながら、猫ご飯を作っていると、しんどい時もありますが、頑張ってくださいねp(=*・ ェ ・*=)q
2006/2/9/(木) 03:20
From. YUKIE———————-

はじめまして

はじめまして。
あのホメオパシーのお薬かいたくて
ホメオパシージャパンさんに何度連絡しても返事がこないのですがみなさん連絡ありましたか?
2006/1/28/(土) 14:47
From. ちこねぇ———————–

YUKIEさん、こんにちは。ちこねぇと申します。

ホメジャへの連絡はHP上からのメールですか?お急ぎであるならば、ショップの方に電話してみたらいかがでしょうか。もし出向いていける場所にお住まいならば、実際にショップまで行ってみるのもいいですよ。
2006/2/1/(水) 08:08
From. 猫ピカイア———————-

ちこねぇさん

上に持ってきました・・

>現在蛋白質が36~37%、
>内動物性蛋白質が32~33%前後、
>炭水化物は37~38%、
>脂質は20%以下
>で特にコレステロールの値に注意しています。
>鶏皮とか、動物性の脂肪もそこそこ入って
>いると思うんですけどねぇ…。
>繊維質は6%台後半から7%をちょっと超える程度です。
十分だと思いますよ。

リノール酸が気になるなら、n6:n3/2.5を忘れて、エゴマオイルとかアマニオイルまたは、DHAとEPAのサプリなどへ変更してみますか。
リノール酸は被毛に良いとも、書いてあるけれど、猫ちゃんとの相性が悪い?かな~
ご飯の水分を少し多目にするのも、よいと思うけれど。

リノール酸の上限は見当たらないです。今の所n6:n3のバランス重視みたいですが、サフラワー油だけを食べさせた、犬の腎臓病研究だけど、結果が良く無かったです。

n3:DHAとEPA・・青魚に多い
n3:αリノレン酸・・亜麻仁油・エゴマオイル
n6:γリノレン酸・・月見草オイル
オイルの種類も色々ですが、DHAとEPAはお魚を上手に使えば、サプリはいらないかもです。青魚を使うとビタミンEの添加が必要になると思います。
お魚を少し使うと、食いつきもよくなりますよね。

体重は・・たぶんですが、総カロリーが多くなったかな。見た目なら、毛がフンワリしたと言うこともあるかな~

漢方的な考え方だと、羊肉が腎臓に良いそうです。ウマ肉もよいとかです。ラム肉もよさそうですよ。

腎臓に良いとされる野菜は
サツマイモ
じゃが芋
山芋

黒豆・・水煮の缶詰とかレトルトとか、お近くで売っていませんか? 乾燥豆から煮ると2日間かかるので、便利な物を使って下さい。

ナタマメ・・ナタマメ茶として売っています。お茶で良いと思います。豆類って生だと色々食害があったりします。

>来週は牛肉にしようと思っていたので
作ったら、せっかくだから、お楽しみご飯として・・
たまのご馳走というか、フンパツご飯ですね(^_^;)
牛肉って高すぎよね~(T_T)

 

2006/1/23/(月) 02:15

From. ちこねぇ———————–

猫ピカイアさん

>十分だと思いますよ。
…ですよね…

>黒豆・・水煮の缶詰とかレトルトとか、お近くで売っていませんか?
黒豆は、無塩・無糖・水なしパックとうたった、蒸かしたものの缶詰があります。栄養計算表にも、手元にある5訂増補食品成分表2006という本にも黒豆は出ていませんが、計算上は大豆あたりと同じと思って良いのでしょうか?確か大豆の一種で皮が黒いものが黒豆とよばれるんですよね?見た目的には黒くて小豆に近いですけど。

ラム、マトンも使っています。これは以前から腎臓に良いと聞いていました。馬肉はウチの猫Sは大好きです。ただ、高たんぱく・低脂肪過ぎてしまって、一食分でお肉がほんのちょっとになってしまって、全体のバランスがとりにくいんですよね…今は、脂肪有りのマトンのミンチとあわせて使っているのですが。それでも、なかなか難しいです。まだまだ計算演習が必要な私です。

山芋が腎臓に良いとは知りませんでした。フリーズドライでパウダー状になっているものがあって、お好み焼きなどの時に使っていたのですが、これをそのまま使ってみます。添加物も入っていないので、単純に山芋の乾燥重量とあわせれば計算にも入れられますし。

なた豆は、匂いも味もすごいと聞いたことがあるのですが、とりあえずトライしてみますね。

>牛肉って高すぎよね~(T_T)
ですよね~。ウチの近所のスーパーでは毎週土曜日にオージービーフが特売になるので、土曜日のみ購入、しかもたま~にです。

今まで穀類は白米に雑穀を少々混ぜたりしておかゆ状に炊いたものしか使ってなかったのですが、今回初めてハトムギで粉ものを使いました。よく加熱しなくっちゃ、焦げつかないようによくかき混ぜなくっちゃ、とやっているとグルテンでねちねちなってしまって…あまり猫Sには評判良くないです。粉類の粘りが出てしまうのは仕方ないのでしょうかね…..。「ハトムギ粉を高熱で処理してあるので調理なしで使えます」というものが売っていましたが、これだと加えてからそんなに熱を入れたたりしつこくかき混ぜたりしなくて良いのかなぁ…と思って心ひかれるモノがあるのですが…..

この週末、一瞬手作り食くじけそうになっちゃたのですが、やっぱり、自分が食べられないものを猫にあげたくないとか、新鮮で美味しいものを食べてもらいたいとか、色々考え初心にもどり、気をとりなおして頑張ろう!という風に思えました。
2006/1/23/(月) 22:30

From. 猫ピカイア———————–

ちこねぇさん

一杯努力して、がんばってらっしゃる♪ダイエットと同じで、やり始めはなんか結果は見えないけれど、続けるとダンダン体重が落ちるのと同じだと思います。

あせる事もありますが、良い食材で作っていますから、見えてくるものもありますよ。p(=*・ ェ ・*=)qガンバ

ナタマメと書いておいてなんですが、色々サプリも飲ませてらっしゃるので、今の所スルーしておいても良いと思います。なにかサプリが切れたら、代わりにナタマメを選んでも良いかもですよ。
匂いのあるものって、猫ちゃんが好きなら良いのですが、嫌いだったら・・・うちはこれで、いろいろ捨てましたから(T_T)

黒豆は大豆を選択してしてください。
沢山入れると、合わせにくいと思いますので、適当な量でもよいですよ。大豆を入れたら豆乳関係は入れなくても良いと思います。

ハトムギね、うちは生薬になっている粉ヨクイニンを使っています。(薬局で購入)ハトムギも無農薬で作りましたとか、色々売っていると思います。焙煎ハトムギ粉は、以前使っていました。便利でした。

水分を多くすると、ネチネチは無くなると思います。
うちの猫はかなりジャブシャブとした水分が多いものを好みます。食べる直前、1食分にお湯を混ぜています。

猫のお好みの固さは、様々ですからね、試行錯誤するしかないです・・(^^ゞ

何日かまとめて作って、息抜きしてね~(^^)

 

2006/1/24/(火) 01:18

From. 猫ピカイア———————-

ガジュツについて

ガジュツについてまとめました。

『ここをクリックURLへジャンプ』

良い悪いは、みなさんで判断して下さいね~
私も、漢方薬局で探して、飲んでみます。

 

2006/1/21/(土) 08:07

From. ちこねぇ———————–

勉強になりました。ありがとうございます。
私はケミカルなものは良いところばかりを宣伝されても鵜呑みにすることはないのに、なぜか薬草とか、自然っぽいモノだと、まんま宣伝文句をストレートにうけとってしまう傾向があるのでもっと慎重にならなければなりませんね。

ご飯の内容を見直して2週間近くたちましたが、なんだかハチの毛並みが悪くなってしまったような…急にたんぱく質と脂質を落とし過ぎたのでしょうか。それとも、繊維質が多過ぎなのかな…などと考えつつ、今週は穀類を少々おさえ気味に、たんぱく質と脂質をほんのちょこっとだけ増やしてみようと思います。体重も減るどころか、ちょっと増えたようなんです…やっぱり穀類や、さつまいもですかね。
2006/1/22/(日) 00:34

From. 猫ピカイア———————–

ちこねぇさん

アヤフヤなことで、申し訳ないです。
ガジュツにはサリチル酸の含有がないので、猫に絶対だめとは言えないかな~と思います。

匂いがどれくらい強いかな、、カンファーがスゴク多いと樟脳みたいな匂いがすると思います。薄い浸剤にしても匂いが強烈なら、歯磨きに使うほうが良いかもですね~
それも、猫が嫌がるかな・・・(^_^;)

>急にたんぱく質と脂質を落とし過ぎたのでしょうか。
>
そうですね~
いまどれくらいにしてますか?
植物オイルを増やしてもよいかもですね。
皮付きの鶏肉と、皮をはずした鶏肉、両方使うようにして動物性の脂肪も使うようにしたほうが、いいかな・・

人の腎臓病ですが、牛肉を使うと腎臓の具合が良くないそうです。これが猫にも当てはまるかどうか、分かりませんし、人と同じように大豆だけと、いうわけにいきませんから。
『ここをクリックURLへジャンプ』

タンパク質を減らしても、動物性タンパク質は25%以上は確保してね。NN計算表-過不足表の「E8」に出てくる数値が動物性タンパク質です。

それと、NN計算表の計算式がちゃんと入っていないところが見つかりました。自由データーの990番です。この列はしばらく使わないでね。修正版をダウンロードできるようにしますので。
2006/1/22/(日) 06:47

From. ちこねぇ———————-

猫ピカイアさん、皆さん、こんにちは。

>匂いがどれくらい強いかな
けっこう強烈です。苦味や刺激を感じるような匂いです。とりあえず猫への使用は中止し、私自身の使用は少量継続しています。

>いまどれくらいにしてますか?
>植物オイルを増やしてもよいかもですね。

現在蛋白質が36~37%、内動物性蛋白質が32~33%前後、炭水化物は37~38%、脂質は20%以下で特にコレステロールの値に注意しています。鶏皮とか、動物性の脂肪もそこそこ入っていると思うんですけどねぇ…。繊維質は6%台後半から7%をちょっと超える程度です。

n-6:n-3は2.5、もしくはその前後になるよう調整していますが、どうもリノール酸が多くなる傾向があるのですが、このリノール酸、上はどの程度まで許容できるものでしょうか。100kcal当たり125mgとありますが、鶏で上述の成分割合に作っていくと時に600mgを超えてしまうようなこともあるのです。

>人の腎臓病ですが、牛肉を使うと腎臓の具合が良くないそうです。

猫はどうなんでしょうね。牛肉で計算してみたら、リノール酸の値も含め全体にバランスよくできたので来週は牛肉にしようと思っていたのですが…..う~ん、悩みどころです。コストがポイントなのかもしれませんが、確かに市販フードの療法食で牛はみかけませんね。豚、鶏、あとマトンというのもあったような。全体の栄養成分関係なしに、その肉の栄養特質として腎臓に良い、悪いというのが肉の中でもあるんでしょうか。例えば、A肉はリン含有率が高いけど、全体で調整できればOK、B肉は肉単体の成分値はOKだけど、その肉そのものが腎臓に良くない、とか。

 

2006/1/22/(日) 11:46

LINEで送る
Pocket

2016年9月15日
Posted by

 |