ぱるしえさん、cicaさん

[477] ぱるしえさん、cicaさん 投稿者: 投稿日:2004/02/08(Sun) 18:52
★ぱるしえさん
お忙しいのに、有難う御座います。
>ちらし寿司のようなものをつくりました
豪華なお食事ですね~
人間用でも最近は作ってないですよ。
お仕事がんばってね。

★cicaさん
アイコン登録有難う御座います
jpgでは重かった?・・・でもあまりよく分かりません。
この掲示板を作った作者さんは、
長期お休みしているので、
質問したくても出来ない!(X u X)!

可愛いゴージャス猫ちゃんですね~
フサフサ猫とか犬に縁が無いので、あこがれます。

>FIPのドライとウエットって何が原因で分かれるのでしょうね
ホント、どこでどうなるのやらで・・・
どちらにしても、最後は可愛そうな事になることが
多い病気です。どの病気でもですが・・・

だから最近は重病猫の終末医療とか考えて
しまいます。安楽死ではなく、
なんとか、苦しまずに安らかにと願っています。
そう言うホメオパシーもあるのではと思います。
それまで、猫ジャラシでいっぱい遊んでおこうと
思いますけど・・・

>ウイルス性の疾患か否かは、
原因をトコトン調べて、治療にあたる・・・
こういう獣医さんもいますけど、
人間でも同じですが、原因があまり
分からないこともあるし、原因が分かっても
治しようが無い病気もあって、なんともいえませんね。
原因が分かることは大事ですが。

最近のNHKでしたか、遺伝子治療をすることによって
副作用で癌になるのが分かったとか、
こう言うのを見ると、なんでもOKという治療って
無いもんだなと思います。

>私の猫歴に10年のブランクがあるのですか、
>昔の子はドライなんて見向きもしなかったのに、、、。
10年の間に、業者の企業後力がみのって
猫たちは中毒になったんだと思いますよ(^^ゞ
「うちの猫はこれしかダメなの」というお客が増えれば
それでいいのですから・・・

今や、小さな子供が居ているのに、
毎日、コンビニ弁当が夕食と言う、ご家庭も増えています。
料理をしない専業主婦が当たり前にいてます。
病気の主婦は別にして、
食の大切さを感じない方が増えたのも
企業戦略なんかしらって思います。
だから、猫でも犬でもあのカリカリで良いと・・・・

食がドンドン、アメリカスタイルになって、
医療もサプリや自然療法も、アメリカから入ってきてと、
なにやら矛盾も感じます。

あるHPで、「ある会社のカリカリを食べて、病気になって、
その会社の療法食を食べさせる」という記述を
読んだことがあります。(記憶が正しければ)
考えさせられました。

でも、病気は生きている限り、避けることは出来ないし、
絶対に良いものと言うのも、あるようでないと
お気楽に考えています。

>歯磨き、下の奥歯はどうされてます?
この場所は、猫も嫌がって上手くは磨けませんが、
赤ちゃん用の歯ブラシで磨いています。
歯の裏は無理です。(>_<)

LINEで送る
Pocket

 |