[ハーブ]犬猫ハーブ 花粉 ビーポーレン

mila1607 / Pixabay

 

ビーポレンは食用花粉です。
蜂アレルギーの方は食べることはできません。
ビーポレンは、蛋白質に富み、しかも脂肪とカロリーが低く、
摂取 した食物の栄養分が効率的に体に行きわたる助けをするそうです。
また、ビーポレンは血液の循環を良くし、生命維持に不可欠な器官の働きを
調整を促し、健康向上の助けとなるとされています。
さらに、有害な腸内のバクテリアを破壊し、内蔵を浄化し、身体の内外に
活性化を与えます。
各種ビタミン、ミネラル類、アミノ酸、各種酵素そして良質なタンパク質が多く、
バランスの取れた栄養食品と言われています。
長期間使用することで、花粉症などのアレルギー症を、克服するかもしれない
そうです。
蜂関係の健康食品になりますから、アレルギーの心配な方はくれぐれも、
摂取しないでください。

蜂関係は、プロポリスやローヤルゼリー、蜂蜜もありますが、
最近はVAA○もCMで有名です。スズメバチの幼虫から出さ
れる液体に アミノ酸がたくさん含まれているとか・・・・
アミノ酸関係のサプリメントは病気で弱っている猫ちゃんの
栄養補給として よいのかもしれません。

管理人から・・・
花粉ービーポーレンの感想 花粉の効果は色々言われていますが、
ビタミンB12が多い、リコピンが多い、 消化酵素が多い、アミノ酸が
多いことから、貧血、コレステロールの減少、 生理痛、生理不順、
皮膚のしわ予防、前立腺の改善、老化予防、花粉症、 放射線治療
による吐き気予防、癌予防(乳がん、子宮頸がん、前立腺がん)
スポーツ後の体力回復など、たくさんの効果があるとされていますが、
動物実験段階での発表も多く、すべて人間での効果はまだ未知数だ
そうです。過度の期待はしないで、消化酵素が多い、各栄養素が多いと
いう ところで、栄養補給がメインだと思ったほうが良いと思いました。

参考資料
健康食品ウソとホンとの見分け方(悠々社)
食べ物とがん予防(文芸春秋)
健康食品ノート(岩波新書)
ナチュラルメディスン(春秋社)

LINEで送る
Pocket

2017年3月8日
Posted by

 |